アヌシー旅行 3

アヌシーって街、ご存知ですか??あるブログで知って以来、私の中では「どんなところなんだろう・・・行ってみたい!」と憧れの地になっていました。運河があって、かわいらしい町並み、そして美しい湖と壮大な山々。ここまできてよかった!!と思わせる、そんな街です。
パリのGARE DE LYON駅からTGVで3時間半ほど。終点駅だから分かりやすいです。近くにはEVIANもある、ジュネーブにも近い、フランスともスイスともいえる小さな美しい街。
アヌシー湖畔には大きな公園があって、そこでボーっと山を眺めたり、旧市街の入り組んだ路地をお散歩したり・・・。
[PR]
# by gingeraroma | 2006-06-07 00:38 | パリ

アヌシー旅行 2

旅行2日目は1日パリで過ごします。買い物買い物!
■マレ地区
久々にマレ地区へ行ってみました。メトロでバスティーユまで行き、そこからヴォージュ広場を目指して歩き、フラン・ブルジョワ通り沿いをブラブラ。この辺は洋服のセレクトショップが多い感じです。ショーウィンドウを眺めながら歩くだけで「今こんな格好が流行ってるんだな~」というのが分かります。お店の中でかわいかったのは「アブダビバザール」。

フラン・ブルジョワ通り沿いにあります
a0002989_2124473.jpg


■サンジェルマン・デ・プレ
買い物するならやっぱりサンジェルマン・デ・プレ。ということで、マレから移動。サンジェルマンデプレ教会に立ち寄ったあと、ラデュレ サンジェルマンデプレ店の近くにあるモダンなカフェでサラダのランチ。アクセサリーのお店「レ・ネレイド」では、日本に入荷されていない商品が一杯あって大感激。あれもこれも見せてください~、とかわいいパリジェンヌの店員さんにお願いし、かなり悩んだ末、リングをふたつ購入。日本で買うより価格もリーズナブルでした。

盛りだくさんのサラダ。新鮮なお野菜だからペロリといけちゃいます
a0002989_21250100.jpg


■「オーギュスト」
今日の夕食はロダン美術館の近くにあるレストランへ。JCBプラザを通じて予約してもらいました。(JCBカードでお支払いが出来るレストランなら予約代行をしてくれるので、便利)アラカルトで前菜1品、メインのお料理1品と食後のチーズと飲み物をそれぞれ頼んで二人で164ユーロくらい。(約38000円位)ちょっとお高めでしたが、お料理はさすがに美味しかった。また行きたいな、と思わせるお店でした。

■真っ赤なソファが印象的。テーブルには可愛いスズランが♪
a0002989_21255073.jpg


■旬の白アスパラ。日本じゃなかなかお目にかかれません。
a0002989_2126965.jpg


■仔牛のリードヴォ―。あまりに柔らかすぎる!
a0002989_21262688.jpg


RESTAURANT AUGUSTE
54,rue de Bourgogne,75007 PARIS
Tel:01 45 51 61 09
[PR]
# by gingeraroma | 2006-05-21 23:50 | パリ

アヌシー旅行 1

今年のGWは、フランス ローヌ・アルプ地方の街、アヌシーに行ってきました。
順次アップしていきたいと思いますー。まずはパリ。

■パリに到着
12時間程のフライトも、長く感じずあっという間にCDG空港に到着。白いトンネルみたいなエスカレーターと、透明チューブを通るとパリに着いたなあ!と実感します。
今回のホテルはメトロ「リシュリュードルオー」駅のすぐ近くの「メルキュールオペラ」でした。
イタリアン通りから少し入ったところにあり、徒歩でオペラ座まで行ける、便利なホテル。
20時すぎてもまだまだ明るいパリ。チェックインを終え荷物を入れたら早速出掛けます。ホテルのすぐ近くにおもちゃ屋さんが並ぶパッサージュを発見。8月に出産の妹におもちゃのお土産をさっそくお買い物しました。かわいくてさわり心地も気持ちよいぬいぐるみが一杯♪

■オペラ座にただいま
パリについたらとりあえずオペラ座を目指します。なんのイベントか、ペイントされた沢山の牛がいました。日本に帰ってから調べてみると、チャリティーらしいですが。。なぜ牛??
明日は1日パリでお買い物♪楽しみ~

また来たよー
a0002989_23304239.jpg


牛が一杯
a0002989_2331132.jpg

[PR]
# by gingeraroma | 2006-05-21 23:40 | パリ

フランス旅行6

5/8 6日目
■パリ
ノートルダムからの眺め
a0002989_15301023.jpg


シャンゼリゼの行進
a0002989_15311290.jpg

今日は終戦記念日ということで、祝日でした。ノートルダム寺院に行く為、メトロから地上に上がったら、人々が通りに向かって駆け出してる・・・何何?と思っていたら、騎馬隊がやってきて通り過ぎていきました。もともとベルばら→フランス革命がきっかけでフランス好きになった私としては「オスカルー!」と叫びたい気分でした!シャンゼリゼでは軍隊の行進(色んな国とか、部隊の)が見れました。
まだまだまだまだずーっとパリにいたいけど、あっという間に夢のような6日間が過ぎ、あっという間に東京に帰ってきてしまうのでした。さっきまでコンコルド広場にいたのに、嘘のよう・・・
でも、パリはすぐそこにある、またいつでも帰ってこれる。と思えたので、良かった。またパリに行けるように、日常の世界で頑張ろう・・・
また来るね、パリ。
a0002989_15315951.jpg

a0002989_15322210.jpg
[PR]
# by gingeraroma | 2005-07-03 15:34 | パリ

フランス旅行5

5/7 5日目
■パリ
アヴィニヨンをたち、再びパリに帰ってきました。マドレーヌ付近のエディアール、フォションなど定番ショップでお土産探し。最近お気に入りはエディアールのガレット!これが本当に本当に大好き♪フォションのガレットの方は食感がソフトなのですが、エディアールのは硬めで、それが濃厚なバター感とマッチして、噛み締めると本当にオイシーのです!
ギャラリーラファイエットのお隣にある、「Bouchara」も可愛い。タオルやテーブルクロスなどなどインテリア雑貨が豊富でお値段もリーズナブルです。ここで見つけたのが、タオル地のミトンのようなもの。多分身体を洗うものだと思うのですが、可愛い色や柄のものがあり、お値段も1ユーロ程なので、友達へのお土産用としていくつか買いました。日本ではあまり見ないですアイテムですね~。
今日はサントノレ通り近くにある「Montegrosso」でパリ最後のディナー。旬の白アスパラを食べました。アスパラとは思えないボリューム!とっても柔らかく、みずみずしくて、白アスパラってこんな美味しさなんだ!と純粋に感動しました。実は過去に食べた記憶がなかった・・・
このお店も通りすがりにたまたま見つけたのですが、オペラ通りからすぐのところにありながら、店内は地元の人ばかりという感じで、観光客慣れしすぎてないところも気に入ったポイント。
Le Montegrosso
a0002989_151188.jpg


白アスパラ
a0002989_1513768.jpg


ポン デ ザールからポンヌフの眺め
a0002989_1525319.jpg

[PR]
# by gingeraroma | 2005-06-26 21:43 | パリ

フランス旅行4

5/6 4日目
■アヴィニヨン
法王庁
a0002989_2123284.jpg

今日はまず「プティパレ美術館」へ。観光の要所のはずなのに、ほとんど人が入っていない・・・。なので静かにゆっくり作品をみることができました。ボッティチェリの若かりし頃の作品がウリ。今日はイベントのある日らしく、法王庁まえの広場ではワインの試飲会が行われ、沢山のテントが出展していました。ロシェデドン公園から眺めるロワール川や、プロヴァンスの山々。見渡す限りの緑。赤茶色の屋根瓦。遠くまで来たなあ、という思い。そして非日常が日常で、日常が非日常になる、不思議な感覚に襲われます。この場所に立つ自分にとっては、東京の私の方がはるか彼方なのです・・・。
そして、やっぱりお買い物♪プロヴァンスのスイーツはどこにいってもカリソンというアーモンド菓子かヌガーでした。でもどうもあまり美味しそうに見えないんですよね・・・。見た目は可愛いんですけど~。ためしにヌガーを買ってみたのでしたが、キャラメルっぽくて意外に美味しかった♪そしてもちろんプロヴァンス柄のテーブルクロスなどの布製品のお店も沢山。どれも可愛すぎます。でも意外にお高い・・・??!お土産で買ったのは、ラベンダーの入ったサシェ、お花がついたポプリ、石鹸などなどでした。
今日の夕食は、「Le Brigadier du Theatre」という裏通りの小さなお店。英語が通じず!焦りましたが、お料理は盛り付けも素敵でとっても美味しかったです。
a0002989_21233610.jpg


a0002989_21235744.jpg

[PR]
# by gingeraroma | 2005-05-26 23:43 | パリ